交換パーツの仮付けテスト

 修理可能かどうかを端末の外観の破損具合だけで判断することはありません。余程の事でない限り、画面を開放して原因を探り部品を仮付けし故障箇所を特定します。問題なく動作するかチェックして、この間5分~15分位です。問題なければ修理を進めていきます。受付カウンターで修理していますので修理の様子を目の前でご覧いただくこともできるんですよ。

 過去に基板修理が必要ですねと言われ修理を断られたお客様と、基板修理が必要で一週間位かかると言われ修理を断念して当店にご来店のお客様がいらっしゃいました。いずれも画面交換だけで直った事例があります。とはいえ同じ修理不可の結果になるかも分かりませんので無駄足を踏ませてしまったらお許しください。修理不可の場合には料金はかかりません。

Follow me!